忍者ブログ
氷厘亭氷泉の活動やラクガキをいろいろお届けしているブログです。
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  
[1]  [2]  [3]  [4
森繁久彌   河村黎吉

妖界東西新聞」では、偉人の追悼に際しては死絵(しにえ)が載る、という
構成になっているのですが、先日、森繁久彌さんの訃報が響いたので
ついに、森繁さんの死絵を描く事態になってしまいました。

学校の講義がお昼過ぎから、とかいった時ナドをはじめ、
日本映画専門チャンネルで、東宝での森繁さんの出演されてた喜劇作品を
散々っパラ観ていたので、ついつい、森繁さんが演技の参考にもしてたという
社長シリーズの初代社長、河村黎吉さん(1897-1952)も描き加えてしまいました。


ああただ冥福をおいのり申しあぐるのみ。
PR
0003│北条相模守時宗と陳興道王国峻│
│Houzyo sagaminokami Tokimune & Chin no Koudouo Kokusyun│
│black and color ink on paper│2009│

北条相模守時宗と陳興道王国峻
0002│関羽孔明頭遊着│Kannu Komei Atama yugi│
│black and red ink on paper│2009│

関羽孔明頭遊着
0001│豊曜太夫と姫独鈷│Hoyo-Dayu to Himedokko 
│ink on paper│2009│

豊曜太夫と姫独鈷
本日は、「潅仏会」(かんぶつえ)こと「花祭り」ですので、
今年は、例の甘茶で書くとよいと言われてる虫よけのおまじない文を掲示して、
パソコン環境の虫封じにも活用が出来ないかと愚考中。(呵)

卯月八日

「ちはやぶる」は「神」のまくらことばのクセに、すぐ後ろの文句が「卯月」なトコロが
ちょっと面白いおまじないの文ですがネ。コレ。
NISIN RADAR


20093142.gif ←上のポスターを見たる某G氏の肖像。

当記事は単なるお茶羅菓子につき委細はコチラをごさんしょなさるとカッコよしヨロシ。
以前、虎蝟庵くるくるサンのブログに貼ってあった
スカルくんのイラストに使われてたシステムはナンなのじゃろう?
と思いたったので、おやつの隙にポチポチと調べてみました。

ソシタラバ、そのシステムを運営してらっしゃる方のサイトが
なかなか面白かったので、1枚、マウスでグリグリと描い来てしまいました(笑)



 ○画像の上にカーソルを持って来た時に出るスタートボタンを押すと、動きます

細かいお絵かきのお作法がわからなかったのでちょっとグダグダでしたが
なんとか「怪奇饅頭男」をババーーーンと仕上げてみました。
(はじめは、「しらたまさん」の行列を描こうとしたんだけど
 マウスのフリーハンドなので丸が歪んで、つぶれたカタチになったので
 急遽、おまんじゅうに変更してテーマが「饅頭男」になった! と、いうのはナイショ。もごもご)

『noughts』で使われているこのシステムはオモシロイですな。うむうむ。
過日、東京随一の乗降者数を誇る某駅の近くを歩いていましたら
ものすごい速度でシャッターをきりまくる光景に眼がいってしまいました。

ゼッタイ、樹木のやら筋目やらしか映らない程の大接写で
街路樹をパチパチシャーパチパチシャー。
しかも、写真師さんたちは、ものすっごい笑顔。満面の哄笑。
2、3人のニイさんネエさんが代わる代わるに樹木に寄り添ってパチパチ。


双子葉類の魅惑


近頃は、樹のキメに大興奮する男女が多いのカシラン。
なにはともあれ、面白い写真を面白いノリで撮ってらっしゃる一団がございました、という雑記。

――ああ、山高きがゆえに貴からず樹あるをもって貴しとなすの類ならん乎
作家の川内康範センセイが6日にお亡くなりになり、本日8日がお葬式でした、
というニュースをうかがったので、康範先生の図を掲げておくやみ申し上げます。

川内康範先生之図

ひょーせんは康範先生と聴くとまず思い浮かぶのは『まんが日本昔ばなし』です。
実際に、放送を観てた頃は、小さかったので
スタッフロールなどもこまかく観たりしてなかったのですが
高校の頃、朝に再放送をしてたのを登校前によく観てたので覚えてとりやす。

康範先生が作ったり、関わった作品は、実は色んな形で
たくさんの人に影響を与えてるんだゾということは、年を重ねるたびに感じます。はい。
某フォーラムにて、
『史記』などに出て来る
鴻鵠(こうこく)という鳥は
一体どういう鳥を示してるンダロ
との議題が昇って来たのを受けて
製作した鴻鵠イラストでござい。

左、ラスト加工前ver.
右、仕上げ済みよver.
先月は数回にわたって芳幾・芳年シショーの特集をしたりしましたが
そんな芳幾シショーのお墓参り(お墓は池袋にありまする)に行く折りに
通りかかるお店のひとつに「タカセ」という洋菓子屋さんがありまして、

そこのお店先で販売されている「ファンタジークリーム」というクリーム入りのパンが
前を通り過ぎるひょーせんの感情を毎回盛り立てたりしているのですが

先日、そのお店でそんな名前の魅力にあふれた「ファンタジークリーム」を越える
すごい商品を発見してしまいました。

その名は

カステ


おどろくなかれ

パンの中に、
具として


カステラ


が封入されているという

シベリアの対極に位置するような
スンバラシイお方なのです、コレが。

他にも「タカセ」さんの商品にはドギモを抜かれるラインナップがあったりしますので
この手のお菓子好きにはチョットたまらぬお店かも知れませんネ。ふのふの
本日、新聞紙や報道番組などで
ニューブリードの元指揮者、ダン池田さんの訃報が出ておりましたので
去年、「クロヌシカガミ」のトップ絵『倭貝洋蟹歌謡シヨウ』を描く際に設定した
ダン池田とニューブリード」のもじり
銀杏の精たちで編成されたビッグバンド「ドン銀杏とニューリーフ」のキャラ画を
追悼の意を込めまして掲出いたします。



ちなみに、
トップ絵の中では指揮者の「ドン銀杏」さん(右)は後ろを向いていて
顔が描かれていないため、実はデザイン初公開だったりします(笑)
プロフィール
■雅号
氷厘亭氷泉(こおりんてい ひょーせん)
■職業
イラストレーター
絵草紙&錦絵研究人
まんが描き
こっとんきゃんでい 主宰
山田の歴史を語る会 同人
新・妖怪党 党しゅ
■自己紹介
ちッちゃかわいいキャラや、ドット絵、ゲーム系のイラスト、妖怪、和物など多岐色々に描いたり、紙もの、立体もの、デザインものなどなどグッズを造ったりしております。

■ PIXIV
■ instagram
妖界東西新聞

妖界東西新聞 日刊紙だから まいにち更新中

和漢百魅缶wiki 検索用に。

2019年5月より、Tシャツトリニティでシャツを展開させてます。




衛生尻目デヂタル時計

最新コメント
[01/24 دکوراسیون منزل]
[11/29 NONAME]
[05/08 100]
[01/13 佐藤]
[01/05 ひょ―せん]
妖怪マガジンYOMIMANDARA
月刊?妖怪マガジンYOMIMANDARA

文車堂版社妖改革宣言

新・妖怪党 部署一覧


 Logo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党




 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党



 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党



 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党

フリーエリア
© 2007-2018 Koorintei Hyousen

本ブログの内容、画像の無断転載、無断転用を禁じます。

忍者ブログ   [PR]