忍者ブログ
氷厘亭氷泉の活動やラクガキをいろいろお届けしているブログです。
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
ほんじつの「和漢百魅缶」へのアッ プは、
穀物ばりばりぃぃ。「さばえむし」さんです。

さばえむし 狭蝿虫

田の作物を荒らしてしまう虫たち。
虫送りの行事などで追い払われたりします。



斎藤実盛(さいとうさねもり)が高野山をせめたときに
焼き討ちされた僧侶たちのうらみがこの虫になった、
などというはなしがつけたられてたりもします。



PR
ほんじつの「和漢百魅缶」へのアッ プは、
こんこんホール。「したぐらさん」さんです。

したぐらさん

伯耆の国などでいわれてるもので、おいなりさまにある
狐(きつね)たちの穴やそこにいる狐。
おせきはんやあぶらあげを供えたりしたといいます。


ほんじつの「和漢百魅缶」へのアッ プは、
もぐもぐおんま。「ちりげのうま」さんです。

ちりげのうま 瘡の馬

瘡(ちりげ、かさ)が体に出来たときに、その場所に
草という字と馬の字を書いて「この草食って走れ」と唱えると
治りが早いといれてるもの。



信濃の国の諏訪などでいわれてる俗信に見えるもの。
瘡のことを「くさ」と呼ぶことからのもの。



ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、
さーがーしものっ、たるたのもー。「さるたのも」さんです。

さるたのも 頼猿

物をなくしちゃったりしたときには囲炉裏の
「さる」にひもを結んでたのみごとをすると
出て来るというもの。



美濃の国などにつたわるもので、「さる」というのは
囲炉裏の自在鉤あるいはそこにつけてある懸魚のこと。




ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、
はるなつあきふゆつかえる山。「ねおいのやま」さんです。

ねおいのやま 根生山

昔話などに出て来るもので、山がひとつもない村の人たちが
神様にいろんな実がなる木の生える山をもってきてくれるように頼んだところ、
神様がそれをよそ運んで来てくれますが、
「やれやれすこしひと休みするか」と途中でかついでた山をおろした直後、
山に根っこがにょきにょき生えて、
そこから一切うごかせなくなってしまったというもの。



ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、
地獄の釜をぶっつぁす。「そとばのかしら」さんです。

そとばのかしら 卒塔婆の頭

卒塔婆(そとば)は尖端をなるべくとげるだけといで
とんがったかたちにするとよいというもので、
地獄の釜の底をぐいぐい突き壊すものだからなんだとかいう理論。 



 『沙石集』(「説経師の言のいやしき事」)に出て来る、
奥羽の国の僧侶のはなしに出て来るもの。






ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、
精神を奪去るの鬼。「ばつせいもうき」さんです。

ばつせいもうき 抜精猛鬼

漢字で書くと「抜精猛鬼」で
人間が死んだときにその精神をぬきとって冥界に持ってゆくという鬼。



奪魂鬼・奪魄鬼・奪精鬼たちとほぼ同様の役割にあてられている冥卒。
ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、
葉っぱがぐるぐるしてるサラ。「かっぱのてあみ」さんです。

かっぱのてあみ 河童の手網

陸中の国の遠野などにつたわるもの。
河原などに生えてる葦(あし)のなかに
複雑に葉っぱがぐりぐりあんであったりするのがあったりするもので、
河童たちが魚をとるときにつかう手網だといわれてたトカ。





ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、
へへっばあさん、いいものあるぜぇ。「うまたまご」さんです。

うまたまご 馬卵

馬(うま)が中にはいってるというふしぎな大きなたまご。
見た目はどうみてもただの西瓜(すいか)や南瓜(かぼちゃ)。



昔話などに出て来るもので、おばあさんは初め
だまされて買ってくるのですが、
怒ったおじいさんが投げ捨てると本当に馬が出てきて、
それがいろんな福につながっていってめでたしめでたし。




ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、
ストーンびらき。「じわりのこうじん」さんです。

じわりのこうじん 地割の荒神

とてもつよいちからを持ってるかみさまで、
木杖をつかって地面をつきかためて、
神仏のためのきよらかな土地をつくりだします。




お神楽などに登場するもの。



ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、
かえる恵比寿。「おえべすそう」さんです。

おえべつそう お夷そう

陸前の国などにつたわるもので、漁にでて
いちばんはじめに捕れた魚は船霊さまにささげられたあと、
肉だけとって骨にしたものを海に流すというもの。

この骨はまた魚になって、ひとびとのいる海に戻って来るんだソウナ。





ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、
ぽんぽんのびる。「くびながこぞう」さんです。

くびながこぞう 首長小僧

くびがにょきにょきと長くのびたりしたる子供すがたの妖怪。
梅寿国利などをはじめとした画家の豆絵に描かれてるもの。





プロフィール
■雅号
氷厘亭氷泉(こおりんてい ひょーせん)
■職業
イラストレーター
絵草紙&錦絵研究人
まんが描き
こっとんきゃんでい 主宰
山田の歴史を語る会 同人
新・妖怪党 党しゅ
■自己紹介
ちッちゃかわいいキャラや、ドット絵、ゲーム系のイラスト、妖怪、和物など多岐色々に描いたり、紙もの、立体もの、デザインものなどなどグッズを造ったりしております。

■ PIXIV
■ instagram
妖界東西新聞

妖界東西新聞 日刊紙だから まいにち更新中

和漢百魅缶wiki 検索用に。



衛生尻目デヂタル時計

最新コメント
[11/29 NONAME]
[05/08 100]
[01/13 佐藤]
[01/05 ひょ―せん]
[12/28 佐藤]
妖怪マガジンYOMIMANDARA
月刊?妖怪マガジンYOMIMANDARA

文車堂版社妖改革宣言

新・妖怪党 部署一覧


 Logo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党




 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党



 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党



 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党

フリーエリア
© 2007-2018 Koorintei Hyousen

本ブログの内容、画像の無断転載、無断転用を禁じます。

忍者ブログ   [PR]