忍者ブログ
氷厘亭氷泉の活動やラクガキをいろいろお届けしているブログです。
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  
[267]  [266]  [265]  [264]  [263]  [262]  [261]  [260]  [259]  [258]  [257
 さて、4夜連続でお届けした「新・妖怪党上洛レポウト」いかがでしたでしょうか。
 毎夜毎夜、仮名垣流直伝(?)のぶっつけ本番執筆でしたので、
 まだ誤脱箇所があるものと思いますが、そこら辺はご寛恕くださいませ、(低頭)

竜・虎・鴻・亀と四部構成で8月24日の党活動をナントカ濃縮して記して見たのですが、
何度も言っておりますが、巻を追うごとにボリュームが増えていってしまいましたねぇ、、、

と、こぼしつつ机の上を見ておりますと、、、、、、あれ?



まだ使ってないイラストが何枚かありますねぇ、




tagosama0.gif

と、いうことで、おまけのおまけ、「麟の巻」でございます。
百鬼夜行パレードがおひらきになった時点で、映画村でのイベントもおひらき。
今年も無事に世界妖怪会議の夜をしめくくったのですが、
コチラ、怪人さん達の夜はまだしめくくってはおりませんでした。

前回の鎌倉オフ怪ではじめて一堂に集うことのかなった
厘亭氷泉・緑洞山葵・崇道早良の3人組「氷酔院」(ひょうすいいん)の紅一点
山葵サンの誕生会が、宝田サンの企画のもと、催されることになっていたからです。

くやしがるくし今回は、崇道院早良クンがお勉学の都合で上洛できなかったため、
「氷酔院」の揃い踏み、にはなりませんでしたが、
前回の
鎌倉オフ怪に参加することのできなかった
「氷酔院」の三兄弟をズビュンと、ぶっ貫く「」の役目を自任している
清見ヶ原遊市サンがその席に居りましたので、
とりあえず、氷泉・山葵のふたりが「串」に刺されておきました。グハァ。(血糊)

なかなか、果たせぬ「氷酔院」+「串」の勢揃いですが、
まだ直接に会ったことのなかった「串」との邂逅を果たし、
実現にまた一歩、ちかづいたと言えます……かねぇ?(笑)



さて、そんな山葵サンのお誕生日会は、つつがなく進行。
みなさんでプレゼントを手渡したり、美味しくゴハンを食べたり、飲んだり、
プレゼント、と言えば、今回、斯界随一の策士宝田都霊冶の手によって
ほかでは滅多に手に入らない品が主賓へプレゼントされたりもしました。

じょーじ×ひょーせんそれは、左に示した「鬼厘堂」という名前のコンビが製作した
特製イラスト色紙

大英博物館にもライデン国立民族学博物館にも
MOMAにもサントリー美術館にも
まだ、1点の収蔵例が無い、このコンビの作品。

そう、今回の特製イラスト色紙が
正真正銘の第1号作品だからです。


――などと、タイゲンゾウゴなことをぬかしましたが、
早い話が、大鬼神時皇子命氷厘亭氷泉の完全コラボ作品第1号なのです。このプレゼント色紙。

宝田サンの立案によって、機会が巡ってきたのですが
もともと、一緒にコラボした作品をつくりたいなぅ、と思っていたふたりですので
サッサカ、パッ、とコラボレーシュォンを果たしましてございます。

ただ、このコラボ企画完成にも、実はほんの少し、危機がありました。
それは、上洛の際にあるものが足りなかったからなのですが……

くわしいことは、そのうちに傘のシルエットのヒトが明かしてくれることでしょう。にへ。


  現在、該当作品は完全なる御私蔵品ですので、映像はお出ししません。あしからず。






ひょーせんは、上洛から帰ってきた直後に、「和漢百魅缶」の連続興行をいたしましたが、
そこに描き出した21体のオリジナルおばけさんは、すべて、この上洛中、
あるいは、帰途直後にデザインしたものです。

その日のブログにアップした紹介短文の中にも、書きましたが
「藍蝋燭」というおばけのデザインは、この誕生会に出て来た
バースデーケーキに立てられてた紺色のろうそくがモトになってます。

意外とながかったです寸法が。

この場合は、色がポイントでしたね。うん。(←このヒトの脳内デザイン回路は少しオカシイ)

そういえば、この日、いちばんグレェトだったのは饅頭家笑司サンでした。
朝から夜まで、みんなに気を配ってくれたのは、もう、筆舌つくせぬ程の大感謝なのですが、
この誕生会の時は、そのお気配りがより一層の大車輪で、

この時間まで自分の宿の冷蔵庫で保管しておいたプレゼント用の御酒(しかも3本)を、
会場となっているお店からダッシュで取りに行き、またダッシュで戻って来たのです。

へ・ん・し・ん・っ・!

もう、変身しながらだったに違いありません。
本当に、おつかれさまでした。(慰労)



そのほかにも、アンなことありコンなことあり、で、この誕生会も
なんやかんやの大盛況だったわけですが、あまりながながと書いておりますと、

本格的にクロヌシカガミの50000ヒット記念イラストに本気モードでとりかかれないので!(呵)
そろそろここにて本当の本当に、レポウトの筆をさしおきおわんぬ。




★★★おまけ
大鬼神時皇子命ノ御託宣 in お誕生会宴もたけなわの頃

おまけ

追記■先日、「亀の巻」にイラストを1枚挿入し忘れておりました。ふぎょん。
ただいま、急遽さしこんでおきましたので、いまいちどの御所ウラン……違ったご笑覧の程。
他事のさなかの執筆作業につき、粗漏蕪雑まことにもうしわけございません。
PR
この記事にコメントする
ご芳名
題名
文字の色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
lace frontal
lace frontal https://www.youtube.com/watch?v=ny8rUpI_98I produit alors communication très qualitatifs, délai tr bulle,
lace frontal URL 2017/11/29(Wed)03:28:20 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする 
妖界東西新聞 妖界東西新聞 日刊紙だから まいにち更新中
和漢百魅缶wiki 検索用に。
プロフィール
雅号
氷厘亭氷泉(こおりんてい ひょーせん)
ほーむぺーじ
職業
イラストレーター、絵草紙&錦絵研究人
まんが描き
こっとんきゃんでい 主宰
新・妖怪党 党しゅ
自己紹介
ちッちゃかわいいキャラや、ドット絵、ゲーム系のイラスト、妖怪、和物など多岐色々に描いたり、紙もの、立体もの、デザインものなどなどグッズを造ったりしております。

氷厘亭氷泉
UPSOLD にてオリジナルグッズ展開中




衛生尻目デヂタル時計はこちらから。

最新コメント
[12/13 các loại ngói xây nhà]
[12/13 www.laboratorio81.com]
[12/13 kinh nghiệm xây nhà]
[12/13 Mariano]
[12/13 Maria Valentina]
妖怪マガジンYOMIMANDARA
月刊?妖怪マガジンYOMIMANDARA

文車堂版社妖改革宣言

新・妖怪党 部署一覧


 Logo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党




 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党



 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党



 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党

フリーエリア
© 2007-2017 Koorintei Hyousen © cotton candy © sin-youkaitou

本ブログの内容、画像の無断転載、無断転用を禁じます。

忍者ブログ   [PR]