忍者ブログ
氷厘亭氷泉の活動やラクガキをいろいろお届けしているブログです。
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  
[51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41
山中古洞シショーの画が目当てで購入した『文芸倶楽部』が数冊
ひょーせんの仕事部屋の書棚には入っていますが
(『黙阿弥全集』の手前にドサッと無造作置きされてます)

その中(第八巻一号……明治35年1月1日発行)の後ろっかたのページに、
こんな募集要綱記事が載っております。


諸国奇談の投書を募る

『諸国奇談』は例へば○土佐の犬神○越後の七不思議○筑紫の不知火○多くの田舎に在る狐憑狸憑○古寺社又は古跡に就ての不思議なる話○名物に就ての面白き話し○奇妙なる動植鉱物○浮島、人穴、天狗の音楽などに就ての話しの類○地方に於ける種々の怪談等なるが、此外にも面白き話あらば、『二十行二十字詰、総振仮名』の原稿にてドシドシ御投書願ひたし次号より続々掲載仕るべし。尤も探撿者に便利なるやう。其里程等をも記されたし。



地方などからの報告記事を募集している文なのですが、ここに見られる「例の羅列」から
当時(明治35年)のひとびとがドウイッタモノを「奇談」という括りで見ていたかが
うかがえますかと存じます。

奇談」と見聞きすると矢鱈に怖いものジャとか妙なものジャとか
一方的に思われる方が多いのですが、
早い話が「ものめずらしいハナシ」というのが本性の意味なので、
そこらへんを捉え違えると往古の人の感性を取り違える場合があります。

古い図書を渉猟する際にはこのように語句の持つニュアンスが
現代に近付くにつれて狭小&別化してしまっている場合が多いので
(ex.…狭小=遭難。別化=当時。)注意が必要デスゾ、皆の衆。

PR
この記事にコメントする
ご芳名
題名
文字の色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
Genuinely no mattewr iff someone doеsn'tunderstand afterward іts up to otheг people tһаt tһey will heⅼp, so heгe it occurs.
9aap URL 2017/09/21(Thu)13:11:05 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする 
妖界東西新聞 妖界東西新聞 日刊紙だから まいにち更新中
和漢百魅缶wiki 検索用に。
プロフィール
雅号
氷厘亭氷泉(こおりんてい ひょーせん)
ほーむぺーじ
職業
イラストレーター、絵草紙&錦絵研究人
まんが描き
こっとんきゃんでい 主宰
新・妖怪党 党しゅ
自己紹介
ちッちゃかわいいキャラや、ドット絵、ゲーム系のイラスト、妖怪、和物など多岐色々に描いたり、紙もの、立体もの、デザインものなどなどグッズを造ったりしております。

氷厘亭氷泉
UPSOLD にてオリジナルグッズ展開中




衛生尻目デヂタル時計はこちらから。

最新コメント
[09/23 emagrecer 5 kg]
[09/23 Hollaween Shower Curtains]
[09/22 home painting]
[09/22 jordan 4]
[09/22 free money]
妖怪マガジンYOMIMANDARA
月刊?妖怪マガジンYOMIMANDARA

文車堂版社妖改革宣言

新・妖怪党 部署一覧


 Logo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党




 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党



 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党



 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党

フリーエリア
© 2007-2013 Koorintei Hyousen © cotton candy © sin-youkaitou

本ブログの内容、画像の無断転載、無断転用を禁じます。

忍者ブログ   [PR]