忍者ブログ
氷厘亭氷泉の活動やラクガキをいろいろお届けしているブログです。
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29  
[92]  [91]  [90]  [89]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [80

いくらぼとぼとと感想を綴ると申しましても
あんまり日数をかけておりますとボッテボテになってしまいそうですので
スピーダをかけて、つゞきアップでござるます。

23嗚呼!逆転王(作詞・作曲/山本正之 1982)
逆転イッパツマン』の劇中歌。ここからまたスタンディングギターに衣替えして第3部スタートでございます。まずはじめは、山本センセイがライブで弾くアニメソングの中では最も激しいギター編曲になっているコチラから。

24ヤッターマンの歌(作詞/若林一郎・補作詞+作曲/山本正之 1977)
ヤッターマン』のOP曲。普段のライブでもお馴染すぎるコチラの曲がついについにご登場です。ソウ云ヘバ、本日から日本テレビで放映している新しい『ヤッターマン』の歌い手さんがチェンジしましたが、「アチョー!ホヨホヨホヨホヨ」の部分はヤハリご本家が天下一品、譲るところナシです。

25ヤッターキング(作詞・作曲/山本正之 1978)
ヤッターマン』のOP曲。ヤッターマン2連続。もう、コーラス合唱が入る部分は大々々々音量でした。

26オタスケマンの歌(作詞・作曲/山本正之 1980)
タイムパトロール隊オタスケマン』のOP曲。「キラキラキラキラスタースター」という部分の振り付けは右から、と憶えました。

27ヤットデタマンの歌(作詞・作曲/山本正之 1981)
ヤットデタマン』のOP曲。ひょーせんは、この作品にある「タイム街道」と「タイムカーゴ」(駕篭)という発想が、とてつもなく好きです。

28逆転イッパツマン 3C(作詞・作曲/山本正之 1982-2006)
逆転イッパツマン』のOP曲。3番が追加されたバージョンです。曲頭の「パパパパパパパパパ」の所に手のひらを閉じ開きする振り付けアクションがあったりしました。

29黄金戦士ゴールドライタン(作詞・作曲/山本正之 1981)
黄金戦士ゴールドライタン』のOP曲。曲頭に、なんだかルービックキ○ーブを両手でカチャカチャ回すような動作の振り付けアクションがありました。「風をきって飛び立てライタン軍団」という部分のメロディーがとてもカッコイイのですが、反面いちばん唄うのが大変だったりします。(高い)こっとんきゃんでいの一部とその周辺では、バンドメンのようなシャッフルをかけられて「ラールドゴイタン」という呼び名で呼ばれたりもしたりしなかったり(笑)

30UFO戦士ダイアポロン(作詞・作曲/山本正之 1976)
UFO戦士ダイアポロン』のOP曲。このアニメは何年か前、千葉テレビで再放送をしていたのでチョロっと観たことがあります。ただし、ソコでようやく、曲に出てくるヘッダーとトラングとレッガーがなんなのかを知った、という事実はナイショの話です。

31夢の狩人(作詞/山本優・作曲/山本正之 1982)
魔境伝説アクロバンチ』のOP曲。曲自体は『アニメの大王』という山本センセイのアルバムで聴いて知っていたのですが、いままでこれがOP曲だ、という事実を存じ上げませんでした(苦笑)これがオープニングとは…カッコ良すぎです。

 32タイムボカン(作詞・作曲/山本正之 175)
 『タイムボカン』のOP曲。「夢の狩人」を演奏中にギターの弦がダメになった為、
 その張り替えタイム中に急遽うたった〔歌詞カード無しでも出来ちゃう〕曲。

33パラダイス・パラドックス(作詞/山本優、四辻たかお・作曲/山本正之 1988)
『ふるえるぜ!HEART-J9と仲間達-』というアルバムに収録されている曲。「パッショネイト ビーナス」と「旅立て旅立て旅立て」という箇所のメロディーがとても耳に残る、隠れた名曲です。 

34思い出は涙のかわり(作詞・作曲/山本正之 1978)
多羅尾伴内』のアルバム用に製作された曲。アルバムでは「愛ゆえに」というタイトルで収録されていました。ひょーせんが初めて「山本センセイのCDを探す!」という目的で各地のお店探索をした際にナントカ見つけた『桃の花(ウィズアウトボーカル)』の中に収録されていた曲なのでソラで唄えるくらい個人的な思い出のある曲です。

35ABAYO FLY BYE(作詞・作曲/山本正之 1982)
銀河旋風ブライガー』の劇中歌。ラストにふさわしい「あばよ」のフレーズが入った1曲。最後の「ABAYO ABAYO ABAYO」のあたりを聴くとセンセイの「サソリ・ダンシングライダー」という曲にある「サソリ サソリ サソリ」というフレーズをナゼか思い浮かべてしまいます(笑)



36アニメがなんだ(作詞・作曲/山本正之 1983)
ここからはアンコールでございます。まず出て来たのは、山本センセイが製作したアニメの主題歌が大量に「あんこ」形式で入っているコチラの曲。さっき歌ったばかりの曲も頻出で、本当にアンコール。やっぱりブライガーの歌詞は「J9」の2文字だけ(笑)

37ぼくはアンドロイド(作詞・作曲/山本正之 1987)
本当のラスト曲は、『究極超人あ~る』のアルバム用に製作された曲から。


これでやっとこさ全曲をご紹介。
アニメソングしばりということだけあって濃密な感じでございましたが、
またまたセンセイの楽しいライブを満喫することが出来ました。 敬礼ゞ
hw3.gif
カチカチカチ まず今回はこれまでー カチカチカチ


ちなみに七狐サンのブログでのライブ感想はコチラ

PR
この記事にコメントする
ご芳名
題名
文字の色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
にゃー2
ゴールドライタンはライターなんだってね。
びつくりしたよ(何にだ)

いやいや、全部で37曲。
ワタクシは初参加でしたがなかなか楽しかったですなww

今度は他のライブにも行ってみたいねww
宗柳亭七狐 URL 2008/04/14(Mon)23:09:50 編集
無味話
お疲れさまでございましたw

ちなみに36ですが、こちらはほぼワンコーラス版でしたよ。
J9で止まると思って歌わずにいましたら、そのまま続いて
吃驚した方がかなりいらしたと推察いたしますwww
よしの 2008/04/14(Mon)23:56:47 編集
コメご返信
>宗柳亭七狐サマ
四角いですからね。ラールド……違った、ゴールドライタン(癖)

機会がございましたらば、またご参加くださいw


>よしのサマ
以前、ライブで『アニメがなんだ』がかかった折りはワンコーラス版でした(笑)
この、どこで元に戻るか、のマチマチさが
この歌の人気を支える裏の要素のような気もしますww
ひょ―せん 2008/04/15(Tue)01:52:20 編集
いまさらですが…
実は5日のみメニューが違っておりまして、
6日と12日の大阪が同じだった、こと。が
判明いたしましたw

つつしんで訂正いたします(めり)

あぁ、こっちの記事も直さなきゃ…(ブツブツ)
よしの 2008/04/25(Fri)12:38:39 編集
ご報告ありがとうございます
>よしのサマ
なるほど! ということは
東京は連日参加をすれば例の振り付けが拝めたのですな(笑)

追加のご報告ありがとうございました(めり)
ひょ―せん 2008/05/03(Sat)01:16:14 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする 
プロフィール
■雅号
氷厘亭氷泉(こおりんてい ひょーせん)
■職業
イラストレーター
絵草紙&錦絵研究人
まんが描き
こっとんきゃんでい 主宰
山田の歴史を語る会 同人
新・妖怪党 党しゅ
■自己紹介
ちッちゃかわいいキャラや、ドット絵、ゲーム系のイラスト、妖怪、和物など多岐色々に描いたり、紙もの、立体もの、デザインものなどなどグッズを造ったりしております。

■ PIXIV
■ instagram
妖界東西新聞

妖界東西新聞 日刊紙だから まいにち更新中

和漢百魅缶wiki 検索用に。

2019年5月より、Tシャツトリニティでシャツを展開させてます。




衛生尻目デヂタル時計

最新コメント
[01/24 دکوراسیون منزل]
[11/29 NONAME]
[05/08 100]
[01/13 佐藤]
[01/05 ひょ―せん]
妖怪マガジンYOMIMANDARA
月刊?妖怪マガジンYOMIMANDARA

文車堂版社妖改革宣言

新・妖怪党 部署一覧


 Logo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党




 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党



 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党



 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党

フリーエリア
© 2007-2018 Koorintei Hyousen

本ブログの内容、画像の無断転載、無断転用を禁じます。

忍者ブログ   [PR]