忍者ブログ
氷厘亭氷泉の活動やラクガキをいろいろお届けしているブログです。
  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28  
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、アプレゲールな妖怪のなかから
20センチに10センチ。「さんじっセンチばばあ」さんです。

さんじっセンチばばあ 30センチ婆

30センチくらいの大きさの老婆の妖怪。
足がものすごく早くて自転車などでも
あっという間に追い越して行くといいます。
捨て子をひろって来て育てるなどとも。









PR
ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、アプレゲールな妖怪からのアップ、
道路をぴょんすかぴょんすか。「ジャンピングばばあ」さんです。

ジャンピングばばあ ジャンピング婆

自動車道路に夜中になると出るという妖怪で、
ぴょんぴょんひと跳び4メートルちかく跳ねながら
自動車を追い抜いたりしていくといいます。






ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、アプレゲールな妖怪たちから
ノックノック壁や窓。「おかむろ」さんです。

おかむろ

黒い着物をきて笠をかぶったすがたをしてるという妖怪で、
夜中に人家にやってきて戸や窓や壁を
トントンと2回ずつたたいてくるといい、
放っておくと家に入って来てなかにいるひとを食べちゃうといいます。
叩いてきたとに「おかむろ、おかむろ」と唱えると入ってこないトカ。











ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、アプレゲールな妖怪さんから
てんそうめつ。「やまのけ」さんです。

やまのけ

山のなかにいるという妖怪で、頭はなく片足、
胸に目鼻などがついてて「てん……、そう……、めつ……」という言葉を発しながら
跳んでくるといいます。
人間の女に取り憑くといい、取り憑かれた者も
「てん……、そう……、めつ……」と言い出すソウナ。






インターネット掲示板の『死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?』
というスレッドに書き込まれたはなしから広まったもの。
山形と宮城の県境あたりの山、というのがはなしの舞台設定。











ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、アプレゲールな妖怪のなから
やまももいただき。「やまもももぎ」さんです。

やまもももぎ 楊梅もぎ

楊梅(やまもも)の実をもいでる
頭のない人間のようなすがたをしてるという妖怪。
四国の山のなかにこれが出た
といううわさがあったようです。




ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、アプレゲールな妖怪たちから
しゅつぼつ自動販売機さん。「しんれいじはんき」さんです。

しんれいじはんき 心霊自販機

ゆうれいが映ってたり撮影像が欠けたりしてる心霊写真が買える
というふしぎな自動販売機。



奈良では、ある公園にある決まった曜日になると
これが現われるゾといううわさばなしがあったりしたソウナ。







ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、アプレゲールな妖怪シリーズから
虹色のおがわ。「ゆめのかわ」さんです。

ゆめのかわ 夢の川

たまたま遊びに行った先で、
いっぱいザリガニの釣れる小川をみつけたものの、
別の日にそこにまた行こうとしても
あったはずの場所にそんなものは無かったり、
ぜんぜんたどりつけなかっりしたというふしぎなもの。








ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、アプレゲールな妖怪シリーズから
いっかいぽっきり店。「ゆうれいラーメン」さんです。

ゆうれいラーメン 幽霊ラーメン

たまたま出歩いた先で、おいしいラーメン店をみつけたものの、
別の日に行こうとしてもたどりつけなかったり、
あったはずの場所に行ったら
そのとき払った代金だけが空き地にぽちんと置いてあったりしたソウナ。




ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、アプレゲールな妖怪たちから
持つところがりがり。「えんぴつおばけ」さんです。

えんぴつおばけ 鉛筆おばけ

体のちっちゃい妖怪だそうで、この妖怪に鉛筆をかじられると
その噛み跡があるあいだは、その鉛筆をつかってると
試験や勉強などがすらすら進むんだソウナ。






ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、先月20日からつづく
アプレゲールな妖怪シリーズまだまだつづきますゾ。
アリゲーター。「わにまた」さんです。

わにまた

ある学校の男子トイレに出る、といったはなしに出て来る妖怪で、
人間を食べちゃう尾がふたまたのわに。








ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、アプレゲールな妖怪シリーズから
お便所の大看板。「はなこさん」さんです。

はなこさん 花子さん

学校のトイレなどに出るなどといわれてる
女の子すがたをしてるという妖怪。
トイレの個室をノックして名前を呼ぶと返事をするだとか、
「なにをして遊びましょうか」などと問いかけて来たりする
といったはなしがあります。








ほんじつの「和漢百魅缶」へのアップは、アプレゲールな妖怪シリーズから
ことことぐつぐつ異境の味。「あじをみて」さんです。

あじをみて 味を見て

学校の家庭科室に出るという妖怪で、
見知らぬ子が調理をしてて「味を見て」と言ってくるというもの。
その食べ物をくちにしてしまうと、
どこか別の世界につれてかれちゃうのだトカ。








プロフィール
■雅号
氷厘亭氷泉(こおりんてい ひょーせん)
■職業
イラストレーター
絵草紙&錦絵研究人
まんが描き
こっとんきゃんでい 主宰
山田の歴史を語る会 同人
新・妖怪党 党しゅ
■自己紹介
ちッちゃかわいいキャラや、ドット絵、ゲーム系のイラスト、妖怪、和物など多岐色々に描いたり、紙もの、立体もの、デザインものなどなどグッズを造ったりしております。

■ PIXIV
■ instagram
妖界東西新聞

妖界東西新聞 日刊紙だから まいにち更新中

和漢百魅缶wiki 検索用に。



衛生尻目デヂタル時計

最新コメント
[11/29 NONAME]
[05/08 100]
[01/13 佐藤]
[01/05 ひょ―せん]
[12/28 佐藤]
妖怪マガジンYOMIMANDARA
月刊?妖怪マガジンYOMIMANDARA

文車堂版社妖改革宣言

新・妖怪党 部署一覧


 Logo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党




 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党



 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党



 Logo:Koorintei Hyousen
 YoukaitoLogo:Cyusonzi Ryunosuke
 Design:O-Onigami Georgenomikoto
 2008 新・妖怪党

フリーエリア
© 2007-2018 Koorintei Hyousen

本ブログの内容、画像の無断転載、無断転用を禁じます。

忍者ブログ   [PR]